LAUNCH A NAGATSUMA WEBSITE http://www.nagatsuma.co.jp

2017年モデル FLHTCUKL107ウルトラリミテッドロー入荷!!

早くも2017年式の新エンジン、ミルウォーキーエイト(1745cc)搭載の
FLHTCUKL107ウルトラリミテッドローが入荷しました!!
20170729a.jpg20170729b.jpg20170729c.jpg20170729d.jpg
純正装備で完璧な一台。
ツーリングモデルの中でもっとも低く設計されていて足つきも良好です。
メーカー保証継承もありますので今後も非常に安心です。
世田谷店にて販売中ですので是非ご覧になって下さい。

甲斐の猿橋

山梨県まで日帰りツーリングに行ってきました。
日本三奇橋の一つで山梨県大月市猿橋町猿橋に在る甲斐の猿橋です。
20170727a.jpg
深い谷間に架けられた橋は、樹々の緑と真下を流れる桂川で絶好のロケーションです。
20170727b.jpg
橋の中腹から真下を眺めると高所恐怖症の僕には耐えられませんでした...

新入荷車両情報!

梅雨明けもして本格的な夏が始まりました!
新しい車両が続々と入荷していますので是非一度店頭にてご覧になって下さい。
20170726a.jpg20170726b.jpg20170726c.jpg20170726d.jpg20170726e.jpg20170726f.jpg20170726g.jpg20170726h.jpg
在庫が無いバイクでも全力でお探し致しますのでお気軽にご相談ください!

TACT サイドスタンド 取り付け

TACTをお買い上げいただいたお客様から納車までにサイドスタンドの取付を承りました。
標準的な原付には装備されていませんが、
コンビニなどでちょっと停める時にサイドスタンドは便利です。
20170724.jpg

みんな大好き、餃子ツーリング!

宇都宮の餃子専門店「正嗣」を目指します。

ファットボーイ、R1200GS、VTR、W800の合計4台。

道の駅で待ち合わせて、いざ出陣!
20170720a.jpgこの日は猛暑日。

信号待ちの度に汗がドバーッとなるヤツです。

何もしなくても暑いのに、熱々の鉄馬にまたがるライダー・・・

ステキです!!
20170720b.jpg
宇都宮に到着すると、コインパーキングに4台停めて、

行列の最後尾に並びます。開店15分前なのにこの行列‥‥。
20170720c.jpg
そして餃子に想いを馳せることなんと120ミニッツ!

猛暑日の直射日光の中、路上で2時間待ってようやく店内へ。

小ぶりながら、皮モッチモチ、肉汁ジュワーで焼き具合も絶妙!

そこへ酢と自家製ラー油を混ぜたタレを付けたら、もう完璧??!!

女性でも2人前ペロリといけちゃうくらい、120ミニッツ待ってまで

食べたい日本一(主観です!)の餃子でした。

20170720d.jpg

「平日にまた来る!」と誓いをたてたら、次は4代目 氷屋 徳次郎さんのカキ氷「和人堂」へ。

日光の天然氷で作ったふわっふわなカキ氷は、汗だくの体をクールダウンしてくれます。

20170720e.jpg

さて、楽しかった餃子ツーリングもあとは安全運転で帰るのみ。
20170720f.jpg途中、夏祭りの山車に行く手を阻まれたり、走ってはいけない道に入り込んだり、

ポツポツ小雨が降ってきたりと色々ありましたが、無事に道の駅に到着。

今日はここでお別れです。
20170720g.jpg
帰宅後、少し甘かった空気圧を適正値に充填し、W子ちゃん(W800)を

寝かしつけてツーリング終了。

こまめな水分補給&愛車点検で、真夏のバイクライフを楽しみましょう!

JOG-ZR フロントパッド交換

タイヤ交換の際にフロントパッドの点検をさせていただきました。
パッドのディスクに当たる面が全部削れてしまい、
硬いベースの面でディスクの部分も削れていました。
20170718.jpg
この状態ではブレーキも正常に効きません。
またディスクも表面が段差になってしまう為ブレーキも力が逃げてしまいます。
ブレーキパッドも消耗品になりますので、点検・交換をご相談下さい!

CB400FOUR 納車

ニンジャ250からのお乗換えでCB400FOURの納車です。
20170716.jpg
とても気に入って頂けてよかったです。
またいつでも遊びにいらして下さい。

バイクボーイ 無料出張査定

お客様からのご依頼があれば,毎日どこでも無料出張査定で買取させていただきます!
旧車や人気のモデル、国産・外車問わず、お客様のご自宅まで~!
20170713.jpg
査定のご依頼お待ちしております!

JOG-ZR タイヤ交換

お客様の修理見積もりをした際にリヤタイヤが減っていたので交換を薦め、
作業をさせていただきました。

20170711a.jpg実際にタイヤの溝も無くなるほど減っていましたので、
このまま乗っていればバーストの恐れもありました。

20170711b.jpg交換前・交換後のタイヤを並べてみると一目瞭然ですね!

20170711c.jpg分かりづらいですが、新品タイヤの溝の中にポコッと膨らんだ箇所があります。
これがスリップサインになります。

溝がなくなりスリップサインが表面とつらつらになると交換の目安になりますので、
日頃の点検の際にはこちらもチェックしてみてください!

ビフォーアフター

長期間乗っていなかったバイクの調子が悪いとのことでお預かりした
SR400をお預かりしました。
とりあえずエンジンはかかるのですが、吹け上がりが非常に悪く、
長期乗っていなかったとのことでしたので、
まずはキャブレターを分解してみると・・・・。
20170709a.jpg
想像を超えたことになっていました!
この状態でエンジンがかかるとは・・・・。
恐るべしSR!
20170709b.jpg
徹底洗浄により調子を取り戻しました。
ここまで酷くなっていると分解できるか不安でしたが、部品の破損も無く完成です。

カレンダー

2017年08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


カテゴリー

アーカイブ

トップヘもどる